読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Linux Mintのインストールとその後の設定

Linux Mint 17.1をインストールした。

linuxmint-jp.net

Cinnamon版をインストールした。

手順は以下の通り

  1. MacOSX上でUnetbootinを利用して、LiveUSBを作成する。
  2. 起動時にUSBから見に行くように、BIOSを設定する。
  3. インストールするPCにUSBをさす。
  4. 起動して、USB上でLinux Mintを走らせた後、デスクトップ上にあるInstall Linux Mintをダブルクリックする。
  5. 表示に従って、設定していく。

インストール後は以下を設定した。

Synapticパッケージマネージャの設定

  1. 設定 > 設定を選択する。
  2. 全般タブ > 指定の変更 > 「依存関係で推奨されたパッケージを考慮する」にチェックをする。
  3. OKをクリックする。

ソフトウェアソースを変更

  1. メニュー > システム管理 > ソフトウェアソースを選択する。
  2. ミラーのMainとBaseを好きな取り込み先を選択する。(日本の取り込み先はBaseしかなかったので、Mainは元のアメリカのまま)
  3. 「キャッシュをアップデート」をクリックする。

ソフトウェアアップデート

  1. メニュー > システム管理 > アップデートマネージャを選択する。
  2. 更新をクリックする。
  3. アップデートをインストールをクリックする。

日本語入力設定

  1. Synapticパッケージマネージャを起動する。
  2. 検索をクリックして、fcitx-mozcを検索する。
  3. fcitx-mozcにチェックして、適用をクリックする。
  4. メニュー > 設定 > Languageを選択する。
  5. Input methodでFctixを選択する。

※ 参考 http://viva-ubuntu.com/2014/12/systemupdate/ (ほぼ、ここに書いてあることを実行した。)